休日に漫画を読む喜び

休日は、自分にとって漫画を読む日となっている。

平日に読むと、まず仕事帰りということもあり、疲れて読む気が起きないからである。

また、読んでしまうと夜遅くまで読んでしまい、次の日に影響が出てしまうので、休日に一気に読むようにしている。

休日になると、朝は7時に起きて洗濯や朝食を食べ終える時間が大体8時ごろになる。

そして、そこから漫画を昼まで読み続けるのである。

昼食を食べ終えると、また漫画を夕食まで読み続けるという、漫画だらけの休日である。

そんな休日を長いこと続けているが、とても満足しているし幸せである。

次の休日が楽しみだ。

そういえば、私の知り合いが高齢出産になりそうで、子供のダウン症を心配していた。

ずいぶんふさぎ込んでいたので、私も協力したいと思っていろいろ調べた。

おなかの子供がダウン症になるかどうかがまずわからないとと思って、ダウン症の年齢別の診察方法についてリサーチしたところ、とくに変化はないようだ。

年齢ごとにダウン症になる確率は違うようだが、診察方法は変わらない。

あとは、もし子供がダウン症になったからといって、悲観的になりすぎないことが重要に感じた。


We're sorry, but comments are closed.

No Responses to “休日に漫画を読む喜び”




By submitting a comment here you grant ナウは君の幻影 a perpetual license to reproduce your words and name/web site in attribution. Inappropriate comments will be removed at admin's discretion.

*